手作りで実現する最高の婚約指輪|オリジナルの輝き

2つのリング

オンリーワンのデザイン

青い宝石

大切な方への贈り物に

ハワイアンジュエリーの正式名称は、ハワイアンエアルームジュエリーといい、先祖伝来の家宝と訳されます。そして、親から子へ、子から孫へと大切な人へと受け継ぐとされてきた宝石です。つまりは、大切な人へのプレゼントとしての役割を持つわけです。そして、ハワイアンジュエリーは、オーダーメイドで手作りで作られるのが基本です。自然が豊富なハワイらしく、植物や波、亀などの自然をモチーフとしたデザインも大きな特徴です。また、選択肢が多いのも大きな特徴です。まず、指輪以外にも、ネックレスやピアス、ブレスレッドやバングル、ペンダントなど種類も豊富です。加えて、価格面でも高価な宝石を使用したものだけでなく、素材のランクを落としたものまで、予算に合わせた選択が可能です。

結婚指輪や婚約指輪として

ハワイアンジュエリーの高い人気の理由は、やはりオーダーメイドであることでしょう。先ほど述べた、形状や素材、デザイン以外にも、さまざまな面でオリジナリティを出すことができます。例えば、メッセージを彫って相手に思いを刻むことができます。メッセージには、名前を彫るのが一番人気ですが、近年では、ハワイ語でのメッセージにも注目が集まっています。また、人生の一大イベントである、結婚や婚約ですから、価値を高めるために宝石を埋め込むこともできます。このように、ハワイアンジュエリーは、素材、デザイン、メッセージの内容、宝石の埋込みの有無と無限の組み合わせが可能なのです。まさに、1つ1つに心を込めて作り上げるハワイアンジュエリーです。一生ものの結婚指輪や婚約指輪は、世界にひとつのものに仕上げたい。そんな思いが人気を高めています。